アルプスの獣神えいちゃんのスペクタクル動画リスト

◆JPOPランキング◆
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.大日本人
2.マヨナカテレビ
3.竜園
4.ヤマトタケル
5.ラモス瑠偉
6.パタヤ
7.日本橋
8.桑田真澄
9.Shady
10.KEN川崎

洋楽ランキング
探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA) 特定の地域を限定にした探偵ものか・・・と思いながら購入。飲んでいる酒の種類は聖なるハードボイルドのカクテルで、依頼の受け方はマンハッタン・ニュヨークで便利屋探偵業をやってるおっさんと似ており、「俺」に向かって「聖なるカクテルをがぶ飲みするな!」と注意したりする自分が楽しかった。

男族たいていの奴が持っている「後輩の面倒を見てやる」という心情をくすぶりながらストーリーは展開していく。やたらと便利な友人、気の弱いロマンティクな依頼人の後輩、言い訳で固めた娼婦業を営むその彼女。「ススキの界隈で最高に素敵な娼婦」なかなかよい登場人物設定です。あっと言う間に読みふけるモテナイ「俺」に「バカ」とつぶやきながら読める探偵ものです。


Vassalord.(5) (アヴァルスコミックス) 私はいつもヴァッサロードを、誰が誰なのか登場人物の事をよく分からずに、ボーっと読んでいました…。上のレビューを書いた方々、よく内容を理解されていますね。。。このレビューを読んでやっと、私は5巻で何が起きていたのが描理解できました。レビュアーの方々、どうもありがとうございます。私なんか、「うわぁ―絵がきれいだなぁー。」って、台詞を読んで終わりにしているのに。。。(ごめんなさい)あの眼帯の男の子が、実は歩けるし、とっても悪い奴だとわかって今回はびっくりしました。あと個人的には、表紙の絵が、もっと1巻みたいに色っぽいのがいいよぅ〜〜。黒人の刑事さんが、渋さに磨きがかかっていて良い感じですね。作者が気合を入れて渋くしているのを感じます。あと、魔除けの仕事をしているメガネのツインテール(か?)の髪型の女の子が好き。
PEACE MAKER鐵 (6) (ブレイドコミックス) ストーリーには触れませんが、史実と仮想との間の感覚は、ピースメーカーならではだと思います。
燃えよ剣など幕末の新撰組の話が多々ありますが、それとは又一線を隔した話になっています。
ここから幕末に入り、悲しみの連続かもしれませんが、それがどの様に描かれるのか・・・。って思ってしまう作品です。
山南、坂本龍馬と亡くなり、今回は藤堂平助の最後です。
私は感動して、、、読んだ後ボーっとしてしまいました。
買って損は無い作品です。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|野球|サッカー]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
占いランキング

today:004 yesterday:014
TOTAL:1183
Ads by Sitemix