究極の回転レシーブち~くんのばっちり動画館

ギャルランキング
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.えいご漬け
2.小田扉
3.癲癇
4.稲垣足穂
5.森田
6.GERM
7.悠久幻想曲
8.アプリナビ
9.パラグアイ
10.中森明菜

占いランキング
暁の娘アリエラ〈下〉 (講談社X文庫―ホワイトハート) この『暁の娘アリエラ』は上下完結ですが、主人公アリエラの親や兄弟などが主役になっている別シリーズ『女戦士エフェラ&ジリオラ』や『青い髪のシリーン』との関連もあるので、いきなりこの『暁の娘アリエラ』を読み始めると、世界観や人物関係がややこしくてイマイチ理解できない部分もある…かもしれません。別シリーズを読んでいると、いっそう楽しめると思います。
上下完結なのに、ラストはこれからアリエラが動き出す、というところで終わっているので、少し物足りない感じもしますが…登場人物が個性豊かで、私はそこだけでも結構楽しめました。(クライン公子とシリーンが好きですv)別シリーズでの続きが気になる、という感じです。

VENOM―空山基作品集 前々から空山基の絵が好きで、いつか画集購入しようと思っていた矢先に発売されたVENOMです。
この人の画力には驚かされるものがあります。リアル系なんだけど、ファンタジーっぽい部分もあり、なよなよのファンタジーではなく、エロティクなファンタジーかな。
それに芸術作品なので、女性のモチーフが多いですが、全てを包み隠さずに描いているところも注目?かもしれません。
描き方も収録されていますが、これは真似できないでしょう…多分本人もそれを承知であえてテクニックを載せていると思いますね。
結構ページ数もありお買い得な感じのする1冊です。

真皓き残響 仕返換生 炎の蜃気楼邂逅編 (炎の蜃気楼シリーズ) (コバルト文庫) コバルトに掲載された短編3つ+描き下ろし中編(仕返換生後編)という構成です。
描きおろし中編が秀逸です。
どちらかというとキャラや出来事を描く方に重点が置かれていた再開・邂逅編ですが、これは違います。
人物を描く方にぐっと力点が移ってきたという風に感じました。
景虎様と直江、互いへの想いが輪郭をもちはじめてきた、という印象です。

萌うんぬんを別にしても、作者様が込めたメッセージや本編へのつながりを考えると、胸が締め付けられる思いです。
またミラが一層好きになりました。
まだまだ熱いです。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|野球|サッカー]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
クルマランキング

today:015 yesterday:014
TOTAL:0120
Ads by Sitemix